本文へ移動

イベント(特養)

特養夏祭り(令和3年8月4日)

今年もフロア別の実施にはなりましたが、夏祭り開催することが出来ました
ポスター告知で盛り上げます
夏祭りのはじまりです
まずは、施設長の挨拶からマイク
館内放送で皆さんにご挨拶させていただきましたいいね(手の指正面)メガネをした得意げな顔
コロナ禍ではありますが、今年も無事に開催できました
みなさんに喜んで頂こうと、夏まつり委員が練りに練った催し物を楽しんで頂きます
ベトナムからの技能実習生も初めての『浴衣』
こちらは、1階担当さん
華やかですね
ご利用者の笑顔がみたい
その一心で職員が張り切って盛り上げます
2階担当の職員ですいいね(手のひらが手前)寝顔
お昼ご飯には、『いなりずし』『お好み焼』『冷やしうどん』と、夏祭りらしい献立ですスプーンとフォークとナイフ
お好み焼きのソースのにおいに誘われて「おかわり下さ~い2つのハート」との声続々
『リンゴジュース』『オレンジジュース』『サイダー』『ノンアルビール』オススメ(赤)
お好きな物をどうぞ
みなさん、悩みながらも好みの物を選んでおられましたよ
おやつがもらえるイベント
1階は『ゴロゴロパックンチョ』
動物にエサをあげま~す
上手にできるか挑戦です
1階の催し物、もう一つは…
『輪投げ』
3つの輪の内、いくつ入るでしょうかドキドキ2つのハート
2階もイベント盛りだくさん驚いた顔
何が当たるか3つのびっくりマーク(吹き出し) 
『紐ひき当て物』
お目当ての物が当たったでしょうか
2階の催し物2つ目は『金魚すくいおやつ付』3つのびっくりマーク(吹き出し)
おやつの付いた金魚をドンドンすくっちゃいましょう
少年、少女に戻ったように目をキラキラ輝かせて楽しんでおられましたよウィンクしたニンマリ顔
最後は盆おどりです
『炭坑節』の音楽に合わせて櫓の周りを踊りました上に曲がる右矢印(赤)
来年こそはご家族と一緒に、夏祭りが開催できますように…と願いを込めてきらきらしたハート

プレ七夕(令和3年7月2日・3日)

今年もフロア別にプレ七夕を行いました
みなさんのお願いごとはご自身のことはもちろんですが、そのほかにもご家族のこと、コロナ終息を願う等、希望に満ちた内容がとっても多く、元気を頂きました
願いが届きますように
みなさん大好きな手作りおやつのどら焼きです
あんこと生クリームたっぷりの美味しいおやつを召し上がって頂きました
出来たてのどら焼きを『やっぱりおいしいなぁ』と喜ばれていました
プレ七夕の最後は、カラオケを楽しみました
カラオケがお好きな方も多く、流れる曲に耳を傾け、鼻歌を歌う方、手拍子をしてリズムをとっておられる方等、それぞれの楽しみ方でゆったりとお過ごし頂きました

花見ドライブと散策(令和3年3月~4月)

今年も佐保川をドライブしてきました 
佐保川沿いに咲く桜を堪能され『こんなきれいな桜、今年も見られると思ってなかったから嬉しい』や『家族もこの桜見てるかなぁ』など感想やご家族の話をされる方がたくさんおられました
奈良公園や若草山の麓にもドライブへ行きました
今年も観光客はまばら・・・
鹿達もなんだか暇そうにしていましたよ
綺麗に咲く桜をゆっくりと車窓から眺めてきました
ロートスタジアム(旧ならでんフィールド)を散策してきました
お天気が良かったので、人混みを避けて散策です
外気に触れて、ご利用者からは「少し寒いけど、気持ちいいなぁ」と、久々の外出を楽しまれていたようです

初釜(令和3年1月6日・7日)

毎年恒例の『初釜』を行ないました 
色とりどりの生菓子は、春の新作だそうです
このお抹茶と生菓子の組み合わせは最高ですよね
ベトナムからの技能実習生(2期生)は、日本の『初釜』を初体験しました
ご利用者から『日本の四季』や『風習』について教えて頂いた技能実習生たちは、ニコニコ笑顔が絶えませんでした
「今年も春が来ましたね」との声が聞かれました
中庭を眺めながら、上品な生菓子とお抹茶を堪能しておられましたよ

新型コロナウイルスワクチン接種(令和3年4月12日~)

奈良市内の高齢者施設では、一番早く新型コロナウイルスワクチンの接種が始まりました
社会福祉法人奈良市和楽園
〒630-8424
奈良県奈良市古市町1886番地の1
TEL:0742-63-5500
FAX:0742-63-6051
-----------------------------------
養護老人ホーム、ケアハウス
特別養護老人ホーム、保育所、
児童発達支援等の運営
-----------------------------------
0
7
2
3
5
3
TOPへ戻る